日本オフィス・システム株式会社

サイトマップ

お問い合わせ サイト内検索

ソリューションサービス

HOME  >  ソリューション・サービス   >  RPA - AutoMate

RPA - AutoMate

automate_hero.jpg

反復的で何らかの決まった手順に則って処理が行われる業務をあたかもロボットが作業するかのように完全自動化。現在、業務担当者がパソコンで実施している繰り返し業務を自動化します。
 

 

RPA 3つのメリット

 作業の効率化

人の手を介さないため、画面移動やメニュー選択といった操作が自動化され、かかる時間が短縮されます。

 信頼性の向上

入力ミスなどのヒューマン・エラーが起こる可能性がなくなるため、作業の信頼度が高まります。

 人的リソースの有効活用

無人の作業が可能になるため、人件費を削減できるだけなく 担当者の負荷を減らし重要度の高い業務に振り分けることができます。

 

 

AutoMateで自動化しましょう

担当者がパソコン上で手動で実施している繰り返し業務をAutoMateが自動化します。helpsystem_logo.jpg
AutoMateではパソコンで実施する各種操作を網羅。

GUIにより容易にタスクを作成できます。

 

  • Excel、CSV、テキストなど各種ファイルの読み/書き
  • ファイル転送の管理 (FTP/ファイルサーバーなど)
  • ブラウザによるWebサイト操作
  • あらゆるデータベースの読み/書き
  • メール送受信の処理
  • ファイル圧縮と暗号化
  • 基幹システム(IBMi 5250画面)の操作
  • Active Directoryとユーザーのプロビジョニング  

 

 

 

AutoMate活用案①: IBM i の操作自動化

 IBM i へのデータ入力

IBM i の基幹システムへの受注データ入力はEDIによるバッチ処理が主としても、どうしても電話、メール、FAXによる個別の処理は残り、手入力が負担となっています。


am1.jpg

Automateで端末画面からの入力やExcelデータを読み取ってアップロードやDB更新が可能です。電話やFAXのデータ化は人手となりますが、メールであれば本文 または、添付ファイルを読み取ってEXCELに書き込むことも可能です。
 

 

 

AutoMate活用案②: IBM i の操作自動化

 Web EDI へのデータ入力

全銀やJCAによるEDIはモデム対応などで維持が困難となりWeb EDIへの移行が求められますが、従来自動化されていた処理を手作業で操作する必要が生じます。


am2.jpg

AutoMateはWeb EDIのブラウザ画面を操作可能です。IBM i からのデータ・ダウンロードとブラウザからのアップロード処理を自動化可能です。ブラウザから対話式にデータ入力が必要な場合もダウンロードしたEXCELを読み取って1件1件自動的に入力することも可能です。

 

 

AutoMate活用案③: Webパトロール

 Webサイトの情報を定期取得

天候データ、金利、株価などWebサイトの情報を日々取得して、販売データと比較することで多面的なデータ分析が可能になります。

am3.jpg

AutoMateを使うことでWebを巡回したデータ収集を自動化できます。また、金利の急上昇など取得したデータに応じて処理を起動することも出来ます。
 

 

 

AutoMateを選択する3つの理由

 迅速・容易に利用できる

誰でも簡単に使えるインターフェースを備え、自動化する作業もGUIで指定可能。 迅速・容易に使い始めることができます。プロセス変更も容易に対応できます

 低コストでスタートが可能

パソコン1台で運用できるデスクトップ版とサーバー上で複数のシステムを制御するサーバー版の2種類を用意。1台から始められます。

 幅広い業務に対応

エクセルからブラウザ操作、システムやクラウドの管理まで幅広く対応します。

 

 

 

定型業務自動化(AutoMate)導入手順

 一般的な導入手順は以下の通りになりますが、ご要件によりカスタマイズ対応させていただきます。


amNOS1.jpg

 

 

 

NOS定型業務自動化支援サービス

◆ AutoMate 導入支援サービス

 amNOS10.jpg

            作業場所: <導入>お客様サイト

            作業期間: <導入> 1日 

            前  提: 導入用PCのご準備をお願いいたします。

                  ライセンスは Pro または、Premium

                  ※ BPA Serverライセンスは別途見積となります。

            費  用: 営業までご相談ください。

 

 

◆ AutoMate 導入支援サービス + QAサポート

 amNOS11.jpg

            作業場所: <導入>お客様サイト <QAサポート>弊社

            作業期間: <導入> 1日  <QAサポート> 2週間(3回消化で終了)

            前  提: 導入用PCのご準備をお願いいたします。

                  ライセンスは Pro または、Premium

                  ※ BPA Serverライセンスは別途見積となります。

            費  用: 営業までご相談ください。

 

 

◆ AutoMate トライアル支援サービス

 目的として貴社業務にあわせたトライアル導入により導入可否判断を行います。
 

amNOS2.jpg

            作業場所: お客様サイト

            作業期間: 約1ヶ月( 5.5日消化で終了)

            前  提: 評価版 (30日) で実施します。

                  導入用PCのご準備をお願いいたします。

            費  用: 営業までご相談ください。

 

 

 

開発元: helpsystems社について

helpsystem.png

ITオートメーションの専門家集団。Forbes Global 2,000社中 350社以上、世界9,300社以上でご利用いただいています。
helpsystem.jpg

※ AutoMateは、米国 helpsystems社の製品です。 

   ※三和コムテックは「Automate」の国内総代理店です。 

詳細につきましては、弊社営業までお問い合わせください。 

△ ページ先頭に戻る

 

 

関連情報リンク

 

 ■  三和コムテック株式会社 AutoMate公式WEBサイト:

  https://www.sct.co.jp/business/post-1.shtml

 

 

お問い合わせはこちらまで