日本オフィス・システム株式会社

サイトマップ

お問い合わせ サイト内検索

イベント・セミナー

HOME  >  イベント・セミナー  >  2017/11/17 ■ セキュリティ・セミナー (GSX共催)

イベント・セミナー

セミナー情報

2017/11/17 ■ セキュリティ・セミナー (GSX共催)

1117Title.jpg

実は自社が「既に侵入されている!?」と思うような情報セキュリティヒヤリ・ハットや軽微な情報セキュリティ・インシデントなどはこのご時世において珍しくない状況かと思われます…。ですが、更に言うと、情報セキュリティヒヤリ・ハットや軽微な情報セキュリティ・インシデントが少なくともあるという事実にフォーカスすると、全社での教育や事前の訓練は自らを知るきっかけや気づきになり得ます。本セミナーでは、数多くのセキュリティ・インシデントの実例を元に、判例も踏まえた企業の身構えから具体的な対策方法までをご紹介します。セキュリティ最前線の情報収集の一環に、どうぞお気軽にご参加・ご活用ください。

 

開催概要

日時

2017年11月17日 (金)

受付開始

14:00

会場

日本オフィス・システム セミナールーム

 

〒104-0031 東京都中央区京橋 2-13-10 京橋MIDビル 7階

                 TEL: 03-5250-6410 (部門代表)

■ 案内図

   MID_map.jpg

《最寄駅》

 ● 都営浅草線 宝町駅A2出口 徒歩1分

 ● 地下鉄銀座線 京橋駅4番出口 徒歩3分

内容

 

14:30 オープニング



1.  14:35 〜 15:15
~改正個人情報保護法のポイントを読み解き、自社の現状を知る~

既に進入されている !? セキュリティ・インシデントの現実の脅威とは

                         牛島総合法律事務所 

                         弁護士  影島 広泰

 

 

改正個人情報保護法が2017年5月30日に全面施行され、個人情報保護委員会のガイドラインに基づいた実務の運用が始まりました。 同ガイドラインの下では、Emailの添付ファイルについてパスワードの付与 又は、暗号化をすべきでしょうか。通信経路は暗号化すべきでしょうか。 また、これらの対策を講じていることにより、万が一の漏洩時に、会社としての対応や法的責任に違いがあるでしょうか。 情報セキュリティ及びシステム上のバグについての裁判例をベースに、新ガイドラインの下でのEmailのセキュリティを、法的責任の観点から具体的に検討します。

 



2.  15:15 〜 15:55
~現代のサイバー脅威の実例とは~

「全社教育と訓練」がなぜ、自社に気づきを与えるのだろうか?

                    グローバルセキュリティエキスパート株式会社

                    営業本部 第二営業部 船橋 良輔 
 

昨今のサイバー脅威のご紹介とともに「全社教育と訓練」にフォーカスし、お客様の課題になりがちなポイントに対する解決案をご紹介します。 訓練やeラーニングの実施の暁に、なぜ自社が気づきを得ることができるのか? セキュリティ対策を俯瞰的に検討するきっかけになり得るのかに迫ります。
 


 ・ ・ ・ 休憩(15分)  ・ ・ ・



3.  16:10 〜 16:40
昨今のセキュリティ対策事情と対応ソリューションのご紹介 

 

                    日本オフィス・システム株式会社

                    ソリューション営業本部  楠田 剛士

 

何故、セキュリティ投資が必要なのか?企業はどういった体制を整えていく必要があるのか?等、ご参加いただいた方に、再度ご認識を持っていただく場を提供いたします。 また、現在弊社からご提案させていただいているセキュリティ関連ソリューションを中心に、導入するとどのような効果があるのか、導入のポイント等、ダイジェストでご説明します。

 

 


  16:40 - 17:00  質疑応答・クロージング

 

※ 講師名は、敬称を省略させていただいております。

※ 講演の内容、スケジュール等が変更になる場合がございます。

※ 同業の方からのお申込みは、お断りすることがございます、予めご了承ください。

対象

経営者、情報システム部門責任者/実務担当者、経営企画の方々

参加費

無料

定員

100名 事前登録制

締切

定員になり次第、締切とさせて頂きます。

問い合わせ先

日本オフィス・システム株式会社
セミナー事務局 担当: 村上
TEL: 03-5250-6410 Email: nosinfo@nos.co.jp

受付は終了いたしました。