日本オフィス・システム株式会社

サイトマップ

お問い合わせ

Loading

HOME  >  お客様情報誌 MY NOS

お客様情報誌 MY NOS

お客様との関係をより密接にすることをめざした情報コーナー「MY NOS」(マイノス)。
このコーナーは、実践的な情報やニュースを盛り込んで更新しています。

発行
日本オフィス・システム株式会社
「MY NOS」編集室  お問い合わせはこちらよりお願いします

Get Adobe Reader 当社ウェブサイトをご覧頂くには、左記プラグインのダウンロードをお勧め致します。

お客様情報誌 MY NOS一覧

2017年 1月号Contents業務改善プラットフォーム「kintone」のご紹介PDF

----- 「かんたんにつくれる、なおせる」 クラウドサービス -----

 

昨今私たちが使っているシステムは「開発に時間がかかったり」、「専門の開発スキルが必要だったり」、「使い方が複雑だったり」、そんなものがありふれています。そこで今回は「安くて」、「速くて」、「簡単に」業務改善アプリが自ら作れるWEBデータベース型業務アプリ構築クラウドサービス「kintone」をご紹介いたします

2016年 9月号Contentsスマートデバイス・リモートワイプ(MDM)サービスのご紹介PDF

 ----- タブレット、PCをなくした!と思ったら -----

昨今一人一台は当たり前、二台三台持っている人も珍しくないスマートデバイス端末。 ビジネスでも使用する頻度は増え、PCを上回る勢いです。
軽くて小さいので持ち運びは非常に便利ですが、その反面、失くしやすい一面も・・

そこで今回は、「あ!ない!!!」と思ったときに備え、スマートデバイス端末のリモートワイプサービスをご紹介いたします。

2016年 3月号ContentsEvidian Web Access ManagerPDF

----- クラウドもオンプレミスも1つのポータル画面からシングルサインオン -----

Evidian Web Access Manager は Webアプリケーションの利用するに対して、アクセスの一元管理とセキュリティ強化を実現し、シングル サインオンによる利便性を提供します。

また、Webアプリケーションはオンプレミス、クラウドを問わずに利用でき、PCだけでなくモバイルデバイスからの利用も可能です。

 

2016年 2月号Contents情報システムの役割と運用改善事例PDF

----- 業務システムの運用は弊社にお任せください -----

昨今、情報システム部門の役割は多岐にわたっています。 また、業務システムがほぼ全ての企業に導入されてから 20~30年が経過し、様々な課題やリスクが発生しています。 情報システム部門が本来注力すべき業務に集中するための負担軽減、あるいは課題やリスクへの対応について、最近の弊社事例を紹介させていただきます。

 

2016年 1月号Contents基幹システムハードウェア更改によるレスポンス改善事例PDF

----- カギはSSDストレージ導入とプログラム単位の検証・調整 -----
2014年9月から2015年8月にかけて、あるお客様(以下、A社と記述)の基幹システムに対して、ハードウェア更改プロジェクトを担当しました。
このハードウェア更改およびそれに関連する各種対応作業によって、従来から大きな課題となっていた基幹システムのレスポンスを大幅に改善することができました。

2015年 12月号Contentsintra-mart Accel Platform開発/教育サービスのご紹介PDF

----- ワークフローシェアNo.1の実力とは -----

世の中に様々なワークフロー製品がある中、intra-mart Accel Platform(以下iAP)は8年連続シェアNo.1を獲得しています。 選ばれ続ける理由、製品としての強みや特徴についてご紹介するとともに、弊社にてご提供させて頂ける関連サービスについてご案内させて頂きます。

2015年 11月号Contentsクラウド型Webアクセスセキュリティサービスのご紹介PDF

----- 最適化されたWebセキュリティで運用の負担を軽減! -----
近年標的型攻撃などWebからの脅威は深刻化しています。さらに職場からWebを私的利用している社員も多く、社員1人1人のWebアクセスポリシーの徹底化は容易なことではありません。
今回はWebの脅威から社員を保護し、かつ運用コストの削減につながるクラウド型Webアクセスセキュリティサービスの「IIJセキュアWebゲートウェイサービス」のご紹介です。
 

2015年 9月号ContentsNOSオペレーションサービスのご活用PDF

----- NOSの経験豊富なSEによる有人オペレーションサービスで安心を手に入れて下さい! -----
データセンター利用をご検討のお客様が増加している事はご存知でしょうか?
災害対策(BCP)の一環として、本番機/バックアップ機の別ロケーション設置形態が改めて見直されています。
しかし、自社設置でなく、運用サービスを他社へ委託する場合、任せて大丈夫か?コストは増大しないか? といった不安はつきものです。これらの課題を解消されたお客様の事例をご紹介いたします。

2015年 8月号ContentsAWSで IBM AS/400データベースを使うPDF

----- リアルタイムデータ処理もユーザーストレス無しに構築 -----

Webシステムをクラウドに展開して、エンドユーザーの利便性を上げたいが、データは社内のAS/400に集約しているため、そう簡単なことでは無いのでは、と思っているお客様がいらっしゃるのではないでしょうか。
今回ご紹介する方式は、オンプレミスとAWS間にVPNを構築して、AWSでAS/400データベースを利用した事例です。

2015年 7月号Contents次世代UTMアプライアンス「Cyberoam」導入事例紹介PDF

----企業に必要不可欠なセキュリティ対策を、多機能・高性能で低コストなUTM製品で----

ウイルス・マルウェアなどの脅威は日々進化し続けており、セキュリティリスクは増大の一途をたどっています。ウイルス感染からの年金情報漏えい事件などは記憶に新しいと思われますが、企業のセキュリティ対策の重要性は日増しに高まっております。 そのような中、自社を守るために“インターネットの出入り口対策”は必要不可欠です。 

今回は出入り口に設置する製品として、「Cyberoam」というUTM製品についてA社様の導入事例を元にご紹介いたします。